LOVE

動物の遺棄、虐待は犯罪です。

 

引越しや転勤、家族の病気など

何年も一緒に暮らしてきた彼らを

どうしても手放さなくてはならなくなったとき

あなたはどうしますか?

 

山や河原に捨てに行きますか?

保護センターへ連れて行きますか?

 

ただ単に可愛いからと安易な気持ちで迎えないでください。

犬をプレゼントしないでください。

天寿を全うするその瞬間まで責任を持ってください。

 

彼らの犬生はあなたが決めるのです。

すべてあなたが決めることが出来てしまうのです。

あたなだけが頼りです。

 

小さな命に対して責任を持ってください。

あなただけを見つめるその瞳を裏切らないでください。

生体販売しているペットショップでは何も買わない。

オークション、ショップに出しているブリーダーからは買わない。

バックヤードブリーダーと呼ばれる素人繁殖しているヒトからは買わない。

 

 

あなたの支払ったお金は

ブリーダーやバックヤードブリーダー

パピーミル、生体オークションの運営資金になるということ。

痛みを受けるコを産み出す手伝いをしているということ。

​生まれつきの障害や病気を持った犬を増やす手伝いをしているということ。

保護センターや預かり施設などで

ひとりさみしく犬生を終えなくてはならない犬を増やす手伝いをしているということ。

 

買うヒトがいなければ彼らは存在できないのです。

そのことを忘れないでください。

 

今あなたの隣にいるカワイコさんを産んでくれたお母さんやお父さんのこと。

もっと積極的に知ろうとしてください。

ミキコはもう高齢のおばぁちゃんとふたりで暮らしていました。

ひとりで暮らすおばぁちゃんのことをかわいそうだと思った息子さんが、さみしくないようにとミキコをプレゼントしたのだそうです。

​でも、すでに高齢だったおばぁちゃんはミキコが6歳の時に亡くなってしまいます。

ミキコは誰も住んでいないお家に8ヶ月間もひとりぽっちでお庭に繋がれて過ごしました。

今、あたたかなおうちの中でもお布団に包まって過ごすほどの寒がりで、ほんのちょっぴりの小さな物音にも怯える怖がりなミキコ。

ミキコがお外で過ごした年は関東では珍しく大雪が降り、夏には大型台風がいくつも上陸した年でした。

あの小さな小屋の中でたったひとりまん丸になってガタガタ震えながらどれだけ寒かっただろう。。どれほど怖かっただろう。。想像するだけで涙が溢れてしまいます。

​お外に出るのが怖くて寒くて仕方がなかったのでしょうか。ミキコの小屋に敷いてあったお布団はおしっこでびっしょりでした。

ミキコはもう推定10歳になります。

初めてミキコに逢った時、あまりのかわいさにこんなにかわいいコならすぐに良いご縁があるだろう、と思っていました。

でも、一緒に過ごすようになって咬みやトイレなどの様々な問題がわかってきて、たくさんの方に望まれてもお断りせざるを得ませんでした。

そうこうしているうちにもう4年。

このままここにいてもいいけれど。。

ミキコはとても繊細で不器用なので、ひとりでかわいがられた方が幸せだと思っています。

  • 名前 ミキコ

  • 性別 女のコ

  • 年齢 推定10歳

  • 体重 10kg

  • 頭大きめ足短めかわいすぎるビーグル

  • フィラリア陰性

  • 避妊手術済み

  • 健康状態良好。保護当初マラセチアによる外耳炎&皮膚炎、食物アレルギーあり。薬浴、漢方、レーザー、手作り食にて治療後外耳炎は完治。現在は手作りごはんとハーブにてケア。アレルギーのコントロールは生涯必要と思われます。

とてものんびりとした少し大きめのビーグルミキコ。

トイレに関しては、保護後1年ほどかけてほぼ完璧になりました。ただし昼間は完璧ですが、夜はベッドやクッションの上にタオルや毛布などのを置いておくとなぜか必ずと言っていいほどおしっこをしてしまいます。ベッドやクッションにはカバーの下にトイレシーツを貼り付け、夜は上に置いてある毛布などは全て片付けて対応しています。

 

とてもビビリで繊細なコなので、無理矢理覚えさせようと強制したり、怒ってしつけようとしたりすると怯えて心を閉ざしていくタイプです。大きな心と穏やかな気持ちで見守ってくださる方でないと難しいと思います。

人は好きですが(特におじさん)さわさわ触られるのは苦手です。

お散歩では強い引きもなく本当にルンルンと楽しそうに歩きます。

​ただし拾い食いが激しいので、とにかく白いものが落ちていると必ず口に入れて確かめようとします。一番のごちそうはティッシュで、取り上げようとすると唸って咬もうとします。なので、ミキコよりも先に見つけられるように落ちているものをチェックしながらのお散歩です。

 

攻撃に関しては今のところ咬む状況を作らないようにして対応しています。だいたい咬む状況がわかっているので大人だけでしたら人間側で十分対応できると思います。

 

とてもかわいくて見ているだけで癒される、そして面白い。

ちょっと大型のビーグル、3頭身ミキコ。

ドスドス歩く姿は本当にかわいらしくて見ているだけでも飽きません。 

 

お留守番も全く問題なくイタズラなども一切しません。(現在ミキコの手の届く場所にイタズラしそうなものは置いてありません)

眠っている時に触られたり、食べ物や自分で見つけたティッシュ、靴下などの宝物に執着し、取り上げようとすると咬もうとします。ヒトでも犬でも構わずほぼ100%キレます。多頭や小さなお子さんのいるご家庭はとても危険ですので、お断りさせていただいております。

 

こうして書くととても大変!と思うかもしれませんが、普段はとてものんびりとして楽しいミキコ。環境を整えてヒト側が十分に気をつけてあげることで、ミキコ自身も怒ったりせずに穏やかに暮らすことができると思います。

色々と時間がかかるとは思いますが、お互いに良い信頼関係を築ければ、穏やかにのんびりと過ごせると思います。

ミキコひとりをかわいがってくださり、お留守番が少なく、大人だけのご家庭が良いと思います。

+ 譲渡の条件 +

  • 家族の一員として完全室内で飼育出来る大きな心で見守ってくださる方。

  • ペット飼育可の物件にお住まいの方。

  • 家族全員が賛成してくれている方。

  • 良質なゴハンを与え、フィラリアや健康診断等日々の健康管理をきちんとしてくれる方。

  • 天寿を全うするまで面倒をみる覚悟がある方。

  • もしも飼育困難な状況に陥った時には、こちらに連絡をして下さる方。

  • 関東近県の方で、飼育環境の確認をさせて頂ける方。

  • 誓約書へのサインと身分証明書のコピーを頂ける方。

  • 費用の一部負担にご協力頂ける方。

  • 定期的に写真や動画等で近況報告してくださる方(ブログ、facebook等SNSでもOK)。

  • お見合いに来て頂き後日こちらからお連れします。

ダイスキなひとと過ごすこと

美味しいゴハンをもらうこと

ふわふわのベッド

季節の訪れを

カラダいっぱいに感じられるお散歩

FLUFFY DOGでは

彼らにとっての楽しみや幸せを

一番に考えます​。

犬専門のペットホテルです。

​いぬのホームステイ

Dog Homestay FLUFFY DOG

神奈川県足柄上郡

松田町松田惣領154-4

090-8454-7997 

pon@fdog.jp

OPEN - 10am - 19pm   

不定休

© 2007 fdog.jp